開平の歩き方

旅行情報~百合鎮

雁平楼

1923年にカナダ華僑の黄沽春氏により建てられた。建築当時は最高の建築と言われた。

行き方:百合鎮でバスを降り蜆岡方面へバイタク。バス通りに面して建っているので見えたら下車でもOK。

各写真をクリックすると拡大します

低層ですが、見た目のいい洋楼



近くでは牛を連れた人が歩いていた...のどかですね

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.baxianpro.com/kaihei/mt/mt-tb.cgi/58

コメントを投稿

※コメントは管理者に承認されるまでは表示されません。

最近のコメント

最近のトラックバック

サイト内検索



© 2007 さいとうたつき
Powered by Movable Type 5.031