開平の歩き方

基本情報

アクセス

●香港より
(1)尖沙咀の中港城(China Hong Kong City)より毎日8:30にフェリーあり
フェリーの到着港は「開平」ではなく「三埠」という名前になってます
市中心部・赤坎までのバスあり(4路)、タクシーはボッタクります

(2)尖沙咀などより毎日直通バスあり

●深圳より
羅湖ボーダーからだと羅湖商業城一階、皇崗ボーダーからもバスがある様子(皇崗は未確認)

●広州より
複数のバスターミナルよりバスが頻発、楽勝(?)

●マカオ・珠海より
珠海の拱北バスターミナル(マカオボーダーのそば)よりバスが頻発


バスターミナル
開平市中心部にはバスターミナルが二つある。

長沙車站 (開平汽車総站)
市の中心部にあり、周囲にはマクドナルドやケンタッキーがあり、夜も賑やかでホテルも多い
主要旅行地点(赤坎・白合・蜆岡)を経由する旅行専用バス(旅遊専線車、乗っているのは地元民ばかり)はここから出発

義祠車站 (開平市客運総站)
市街地北部にある
長距離バスだけでなく、市内バスや郊外行きのバスはこちらから多く出ています
郊外行きバスを乗りこなせるようになると開平旅行の幅が広がります
なんとホームページもある

2004年3月にここでゲットした時刻表

両者はそれほど離れていないし、洋楼群のある郊外に行くバスはどちらからも乗れる

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.baxianpro.com/kaihei/mt/mt-tb.cgi/4

コメント (7)

ぼえう on 2008年4月29日 10:26

自転車で行きたいと思いますが珠海から開平まで何キロくらいあるか教えてください。山道なんでしょうか?
マカオー広州間は走ったことがありますが・・・・・。


いちろう on 2008年5月 7日 00:11

とりあえず、開平に行ってきました。
広州からバスで。ただ、その先の足が・・・
今回は広州から中国の友人とそのまた友人の
広東語OKの人たちに付き合ってもらって没問題。
状況はまたお知らせしますが、もはや商業ベースに
なっていましたね。


奔王 on 2008年5月10日 12:01

開平汽車站の時刻表によると
開平―珠海(ゴン北)間164公里となっています。
経験者なら1日でも走破可能と思われますが、途中一泊なら江門あたりでしょう。
このルートは江門経由逆方向でバスに乗りましたが
江門までは通常路、江門―珠海は高速でした。
通常路は多少アップダウンはあるようでしたがきつい上りはなくダート部分もありません、いなかの国道といった感じで交通量もほどほどです。変速機付きの自転車なら問題ないでしょう。
日程があるでしたら山水の美しい古城都市、肇慶まで足を延ばすのもいいと思います。開平の北120公里です。


くに on 2008年8月23日 21:42

2008年8月21日に行ってきました。
珠海(拱北バスターミナル)(ボーダーから徒歩10分程度)から直通バスで2時間20分(60元)。
その時は40分おきに出発していた模様。
直通バスのはずなのに途中高速を降りて「斗門」というところに寄って乗客(公安?)を乗せてました。
たぶんホントの直通だと2時間以内だと思います。
開平で高速を降りて義祠車站に寄りましたが「公安?」だけ降りただけ。
我々は終点の長沙車站で降ろされました。(たぶん降りることもできたかもしれません)

帰りは長沙車站から広州(芳村)へ。直通バスで2時間(57元)。ペットボトルの水が無料で配られました。
他に広州行きでは広州駅、あともう1箇所に向かうバスがありました。どのバスターミナルも地下鉄駅に
隣接しているようなのでどれに乗ってもよさそうです。
帰りも義祠車站に寄りましたが乗り降りは無く2,3分停車しただけで出発しました。


ぐーすか・ぶーすか on 2009年2月 1日 01:31

香港から直通バスで開平まで行きました。
尖沙咀の中港城を広東道沿いに北に行くとAUSTINROADという通りがありますが、その通り沿いにB P INTERNATIONAL HOUSE(龍堡國際)があります。
その裏手に越境バスターミナルがあります。看板などがほとんど出ていないのわかりにくいです。一応標識は出ていますが。

料金は正月価格で250HKDでした。通常の2倍になっています。
香港からのアクセスの場合、面倒でなければホンハムからシンセン(羅湖)まで列車で行き、そこから開平までのバスに乗ったほうが安上がりでした(30+120HKD程度)。

香港、開平の直通バスは一日2本で、午前7時頃と昼12頃です。これは開平もだいたい同じ時間帯の2本でした。

開平、シンセンのバスはわんさか走っています。15分間隔くらいでしょうか。

それから、尖沙咀の中港城のフェリーですが、三埠行きはなくなっているようでした。間違っていたらすみません。その代わり中山経由で中山からバスに乗り換えて開平か江門まで行くような行き方もあるようでした。

開平市内から赤坎行きのバスはざっと見ても3路線ほどありました。たしか4番、6番、9番だったように思います。相当アクセスは良い印象です。


JOKER on 2009年8月26日 23:37

2009年8月24日に珠海から日帰りで開平観光に行きました。
マカオとのボーダーである拱北口岸右手に信禾交通公司の高速バス乗り場がありますので、そこから開平(義祠站)行きのバスに乗りました。
バスは、運賃は53元、7:30~19:30の間に80分に1本出ていました。
(他に8:10に1本あるみたいです)

道のりは、ほぼ高速道路を通り、開平市内に入るまではノンストップ。

開平市内に入ると、まず「水口鎮」に停車。道路上の停車です。
私はここが義祠站だと間違えて降りてしまいましたが、義祠站は終着地なので、おそらくバスターミナルの中に入って停車すると思いますので、間違えないようにご注意ください。

帰りもほぼ同じタイミングで出発、同じ価格です。

行きも帰りも平日だったためか、客数は一桁でした。


お初さん on 2010年4月 2日 22:08

3/30~3/31
羅湖ボーダー、羅湖商業城→開平→珠海 拱北バスターミナル
まで旅して来ました。
開平行きのバスは90元(ミネラルウォーター1本付き)。途中一回休憩挟んで約3時間
珠海行きのバスは65元でした。ノンストップで約2時間弱
どちらも開平中心部の長沙車站(開平汽車総站)で乗り降りしました。


コメントを投稿

※コメントは管理者に承認されるまでは表示されません。

最近のコメント

最近のトラックバック

サイト内検索



© 2007 さいとうたつき
Powered by Movable Type 5.031